トップページ | 大使館案内 | 日本・アルメニア関係 | 経済協力 | 領事・安全情報 | 広報文化 | アルメニア情報 |

大使館案内

  ▶English

田口大使よりご挨拶

田口栄治大使

  我が国とアルメニアの間では1992年に外交関係が樹立しました。以来、民主主義、市場経済などの基本的価値観を共有するパートナーとして両国の友好関係が発展しています。   

  2012年6月にサルグシャン大統領が我が国を訪問し、「友好とパートナーシップのさらなる深化に関する共同声明」が署名されました。現在この文書に基づいて政治対話、議会間交流、防災協力、経済協力、文化交流及び国際場裡における協力等が着実に進展しております。

  2015年1月、日本政府は長く待ち望まれた在アルメニア日本国大使館をエレバンに開設しました。これにより両国関係は協力の新たな段階に入ったと考えます。

  私は、2015年6月、アルメニアに常駐する初代の日本国特命全権大使として着任いたしました。豊かな歴史と美しい国土をもつアルメニアで働けることは大きな喜びであり、あらゆる分野における両国関係の発展のため尽力してまいります。


駐アルメニア日本国大使
田口栄治

 

大使略歴

略  歴
氏名 田口栄治(たぐちえいじ)
昭和32年3月20日生まれ
 
学歴
昭和56年3月 東京大学法学部卒業
 
職歴
昭和56年 4月 北海道庁入庁
昭和61年10月 総合研究開発機構(NIRA)へ派遣(~平成元年3月)
平成 3年 4月 国際交流基金採用
平成 8年 4月 外務省へ出向(在ロシア大使館一等書記官)
平成11年 9月 関西国際センター総務課長
平成19年 1月 経理部長
平成20年 3月 外務省へ出向(在ロシア大参事官)
平成23年10月 国際交流基金理事
平成27年 6月 駐アルメニア日本国特命全権大使