トップページ | 大使館案内 | 日本・アルメニア関係 | 経済協力 | 領事・安全情報 | 広報文化 | アルメニア情報 |

9/7-10/8 日本・アルメニア外交関係樹立25周年記念 巡回展「美しい東北の手仕事」開催のお知らせ

  • 秋田県湯沢市 川連温泉 祝樽
  • 棟方志功 「流離抄 獅子窟の柵」1953
  • 小椋久太郎 秋田県湯沢市    木地山こけし
     2017年9月7日から10月8日まで,日本・アルメニアの外交関係樹立25周年を記念して、国際交流基金 巡回展「美しい東北の手仕事」を開催します。
    本展示は美しい東北の手仕事を取り上げ、現代の日本において文明が進み忘れ去られかけている古くからの営みである手仕事の美しさを紹介するものであり、陶芸、漆芸、染織、金工、木竹工など、多岐に渡るジャンルの作品で構成されています。この展示を通して、東北で育まれてきた日本古来の伝統的な技術の高さ、日用品ならではの機能的な美、東北の風土等の素晴らしさを発見して貰う事を狙いとしています。2012年以降19カ国32カ所を巡回してきた、国際交流基金「美しい東北の手仕事」展の、20カ国目の展示になります。
 
         開催期間:2017年9月7日(木)* ~ 10月8日(日)
         場所:シャランベヤン民芸センター
             (Hovhannes Sharambeyan Centre of Popular Creation)
         住所: Abovyan str. 64, Yerevan
         開館時間:火曜~土曜11時~17時、日曜11~16時、月曜 休館

         東北の手仕事展のための料金はかかりませんが、通常の入館料700ドラムがかかります。
 
    *9月7日は、招待客のみの観覧になります。一般公開は9月8日からです。
 
      皆様お誘い合わせの上,是非お越しください。
 
     共催:国際交流基金、在アルメニア日本大使館、アルメニア文化省、シャランベヤン民芸センター