新型コロナウィルス関連情報(感染リスクの高まりと規則違反の取締りの強化について)

2020/6/3
ポイント
・当地では現在,非常事態宣言が発令中(6/13まで)です。 
・3日現在,アルメニアでは累計感染者数が10,524人を累計死者数170人を確認しており,一日の新規感染者数が2日連続で500人を超えており,感染拡大が加速しています。
・1日,パシニャン首相とその家族の新型コロナウイルス感染が確認されました。
・政府は,感染防止のための規則違反の取締まり,立入り調査の強化を指示しています。
・屋内外の公共の場所でのマスクの常時携帯が義務づけられているほか,人と接する場合は必ず着用し,いわゆる「3密」を避け,頻繁に手洗い,うがいをするなど感染予防につとめてください。

本文
1 当地では現在も,非常事態宣言(6/13まで)が継続発令中です。

2 政府は,感染予防の為の規則違反に対して,警察,検査機関等による立入り調査,取締りを強化するなど厳しい姿勢を打ち出しています。現に地方の大規模工場が72時間の操業停止処分を受けるなどしています。

3 感染者数の大幅増加に伴い,感染リスクも更に高まっています。自身とご家族(特に基礎疾患をお持ちの方)の安全を守る行動をとってください。外出する際は,マスクを必ず携帯してください。マスク携帯しない場合1万ドラムの罰金を支払う必要があります。また,人と人との距離を2メートル以上とる,家や職場の換気,十分な睡眠をはじめとする自己健康管理をしっかりする等,自分を守るとともに他人に感染させないよう不断の注意が必要となります。
特に「三つの密(密閉,密集,密接)」の回避,マスクの着用,石鹸による手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒や咳エチケットの励行などをお願いします。

4 もし,感染が疑われる場合下記の保健省相談ダイヤルをご利用いただくほか,当館へも併せて連絡してください。

 【新型コロナウイルスに関する参考情報】
水際対策の抜本的強化に関するQ&A(厚生労働省ホーページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸ホームページ)
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
 
保健省ホットライン(自己隔離中に感染症状が見られる場合)
060 838 300番
011 208 141番

滞在中のご質問、ご相談等ありましたら,電話やメールで下記までご連絡ください。

【問い合わせ先】
在アルメニア日本国大使館
所在地:23/4, Babayan Str., Yerevan, Republic of Armenia
緊急連絡先(領事):+374(41)434145
通常の大使館の代表電話番号は現在,応答できません。
メールアドレス:embjp@yv.mofa.go.jp