トップページ | 大使館案内 | 日本・アルメニア関係 | 経済協力 | 領事・安全情報 | 広報文化 | アルメニア情報 |

対アルメニア国 草の根・人間の安全保障無償資金協力

草の根・人間の安全保障無償資金協力(以下、「草の根無償」)は、開発途上国における経済社会開発を目的とし、現地を拠点に活動する非営利団体や地方公共団体等が実施する具体的かつ小規模なプロジェクトに対して、原則1,000万円を上限とする無償資金協力を行うものです。

 アルメニアでは1999年以来、貧困層や社会的弱者など最も支援を必要とする人々を対象に、教育、医療保健、民生環境といった分野を通じて57件のプロジェクト、金額にして総額約4億8000万円を支援して参りました。本スキームは、開発途上国の草の根レベルに直接裨益するきめ細かい援助として、各方面から高い評価を得ており、当館は今後一層アルメニアにおける草の根無償事業に注力していく予定です。
 
草の根無償の詳細はこちら (外務省ホームページ「ODA 草の根・人間の安全保障無償資金協力」)
当館の実績一覧はこちら  (外務省ホームページ「ODA アルメニア 約束状況」) 
当館の草の根無償紹介資料はこちら (英文PDF)



                                                                                                                                                        (PDF版はこちら)

 

ニュース