アルメニアに対するアビガンの無償供与

2020/7/23

新型コロナウイルスの治療薬が未開発な現在、世界の国々は既存の薬によりウイルスの増殖を防ぐことを通じ重症化を防ぐことと取り組んでいます。そうした中で積極的な関心を集めている薬の一つがアビガンです。日本は今回アルメニアからの要請を踏まえ、7月22日に100人分のアビガンを無償で供与しました。
 
このアビガンがアルメニアの医療関係者により効果的な形で使用され、COVID-19の臨床研究の更なる前進に寄与すること、そしてその過程で一人でも多くの患者さんの回復の助けとなることを、心から希望しています。
 

 
ふじ